【IPO】テンダ(4198)、JASDAQスタンダードに上場

IPO
企業サイトより

上場予定日は、2021年6月10日。

事業内容は3本柱
■ビジネスプロダクト事業
 「ホワイトカラーの業務効率化」を目的としたサービスの提供
■ITソリューション事業
 企画から保守・運用、技術者支援まで一貫したソリューションを提供
■ゲームコンテンツ事業
 2001年より着手。ソーシャルゲームに係るすべてを内製できる。企業理念MISSIONの「人と社会を豊かにする」に通ずる事業だと感じる

テンダ(4198) の基本およびIPO情報

会社名株式会社テンダ
銘柄略称J-テンダ
設立年月日 1995 年 6 月 1 日
事業内容 IT ソリューション事業、ビジネスプロダクト事業、ゲームコンテンツ事業
コード 4198
IPO調達資金の使途 以下のとおり充当予定
①研究開発費
 ビジネスプロダクト事業の既存プロダクト及び今後計画の新プロ額と研究開発及び市場調査費用
②人材採用費及び人件費
 技術者を中心とした優秀な人材の補強と維持のため
③広告宣伝費用
 ビジネスプロダクト事業拡大のため既存プロジェクト及び新プロダクトの見込み顧客の増加を目的に広告宣伝費用として
④借入金の返済
 金融機関からの借入金の返済として
主幹事証券会社 いちよし証券
主幹事以外の引受人 みずほ証券㈱、SMBC日興証券㈱、㈱SBI証券、マネックス証券㈱、松井証券㈱、極東証券㈱、東洋証券㈱
想定価格 3,250円
仮条件 3,050~3,250円
公開価格3,250円

株主の状況( 上場前 )

氏名または名称所有株式数(株)株式の総数に対する所有株式数の割合(%)ロックアップ
株式会社KFC1,166,00058.61180日/1.5倍
小林 謙244,00012.27180日/1.5倍
中村 繁貴155,000
(50,000)
7.79
(2.51)
180日/1.5倍
加藤 善久140,0007.04180日/1.5倍
小林 まり子100,0005.03180日/1.5倍
株式会社博報堂プロダクツ77,0003.87
林 貢正19,000
(19,000)
0.96
(0.96)
180日/1.5倍
松下 貴弥15,000
(15,000)
0.75
(0.75)
180日/1.5倍
富澤 和宏7,000
(7,000)
0.35
(0.35)
堀 学6,0000.30

()内は、新株予約権による潜在株式数及びその割合であり、内数。
ロックアップ180日目2021年12月6日

テンダ(4198) の業績推移

ブックビルディング(BB)参加方針

証券会社名BB期間購入申込期間方針
いちよし証券不参加
みずほ証券参加
SMBC日興証券参加
SBI証券参加
マネックス証券参加
松井証券参加
極東証券不参加
東洋証券不参加

【2021/7/15記】
業績:売上・利益ともにギリ右肩上がり。時流に乗った事業内容と、企業の掲げるお題目とトップの信念の一致を強く感じることから今後更なる成長を期待できる。
ロックアップ:180日としっかりだが、1.5倍がついているのが気になるところ。
総合的には積極参加!ロックアップが怪しいので売りたい既存株主が売り切ったところで参戦したい

テンダ(4198) のIPO 参加結果

証券会社名(管理人のBB方針)BB購入申込結果
いちよし証券(不参加)
みずほ証券(参加)100株落選
SMBC日興証券(参加)100株落選
SBI証券(参加)100株落選
マネックス証券(参加)100株落選
松井証券(参加)100株落選
極東証券(不参加)
東洋証券(不参加)

参加メモ

上場

公開価格3,250円
初値

※ご注意※
・本記事は、新規株式発行並びに株式売出届出目論見書(訂正事項分含む)記載の内容と、それらに対する管理人なりの解釈を踏まえて作成しております。
・投資は自己責任で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました