【IPO】ウイングアーク1st(4432)、東証一部上場

前回2020年3月26日上場予定であったが、COVID-19等の影響により上場中止。
>>【IPO】ウイングアーク1st(4432)上場中止!またか!<<

上場予定日は2021年3月16日。

ウイングアーク1st(4432) の基本およびIPO情報

会社名(ふりがな ウイングアーク1st(ふぁーすと)株式会社
銘柄略称ウイングアーク
設立年月日 2016年3月7日
所在地 東京都港区六本木三丁目 2 番 1 号
事業内容 企業の情報活用を促進するソフトウェアおよびクラウドサービスの提供
コード 4432
IPO調達資金の使途 売出のみ
主幹事証券会社 野村證券
主幹事以外の引受人 三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱、モルガン・スタンレーMUFG証券㈱、みずほ証券㈱、SMBC日興証券㈱、大和証券㈱、㈱SBI証券、楽天証券㈱
想定価格 1,490円
仮条件 2021年3月1日決定予定
売出価格 2021年3月8日決定予定

株主の状況( 上場前 )

氏名または名称所有株式数(株)株式の総数に対する所有株式数の割合(%)ロックアップ
CJP WA Holdings, L.P.12,229,83034.7990日
IW.DXパートナーズ株式会社7,643,47021.7590日
東芝デジタルソリューションズ株式会社4,604,70013.1090日
Sansan株式会社2,394,8006.8190日
モノリス有限責任組合1,400,0003.9890日
株式会社PKSHA Technology1,174,9003.3490日
その他 375名1,044,500
(1,044,500)
2.97
(2.97)
鈴与株式会社537,3001.5390日
合同会社PKSHA Technology Capital360,0001.0290日
内野 弘幸280,000
(280,000)
0.80
(0.80)
90日

()内は、新株予約権による潜在株式数及びその割合であり、内数。
ロックアップ180日目2021年9月11日

ロックアップ90日目2021年6月13日
上記以外のロックアップ対象者は、株式会社データ・アプリケーション(214,200株、0.61%)、株式会社タケオホールディングス(71,400株、0.20%)、田中潤(200,000(200,000)株、0.57(0.57)%)、藤本泰輔(140,000(140,000)株、0.40(0.40)%)、島澤甲(140,000(140,000)株、0.40(0.40)%)、森脇匡紀(110,000(110,000)株、0.31(0.31)%)、久我温紀(110,000(110,000)株、0.31(0.31)%)、大澤重雄(110,000(110,000)株、0.31(0.31)%)、吉田善幸(80,000(80,000)株、0.23(0.23)%)、森下将憲(80,000(80,000)株、0.23(0.23)%)、渡會公士(80,000(80,000)株、0.23(0.23)%)及び浅田泰輔(80,000(80,000)株、0.23(0.23)%)

ウイングアーク1st(4432) の業績推移

ブックビルディング(BB)参加方針

証券会社名BB期間購入申込期間方 針
野村證券3/1(月) ~ 3/5(金)3/9(火) ~ 3/12(金)参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券不参加
モルガン・スタンレーMUFG証券不参加
みずほ証券3/1(月)6:00 ~ 3/5(金)10:003/9(火)6:00 ~ 3/11(木)15:30参加
SMBC日興証券3/1(月)13:00 ~ 3/5(金)17:003/9(火)5:00 ~ 3/11(木)17:00参加
大和証券3/2(火) ~ 3/5(金)11:003/9(火) ~ 3/11(木)9:00参加
SBI証券3/1(月)0:00 ~ 3/5(金)11:003/9(火)0:00 ~ 3/11(木)12:00参加
楽天証券3/2(火)10:00 ~ 3/5(金)10:503/9(火)10:00 ~ 3/11(木)14:00参加

赤太文字:従来、SMBC日興のブックビルディング開始時間は5:00であるため、参加する方は注意

【2021/2/22記】
上場挑戦は今回で3回目。
筆頭株主であるCJP WA Holdings, L.P.からの売出し出ることからEXIT感満載。
上記2つは、株価上昇へはマイナスな印象。

一方で、Sansan(4443)、パークシャ(3993)が大株主ということで、本業への相乗効果を期待してしまう。業務内容はソフトウェアやクラウドサービスの提供ということで今後に期待してしまう。

このあとに前評判高い銘柄の上場が控えていることから、初値は公開価格割れもあり得る。主幹事が野村様ということから、雰囲気ではChatwork(4448)やアンビスHD(7071)の上場を思い出すところである。つまり、前評判も初値もイマイチ奮わないということ。

ただいま資金が目減りしているため、余裕ができたら参加します。

ウイングアーク1st(4432) のIPO 参加結果

証券会社名(管理人のBB方針)BB購入申込結果
野村證券(参加)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券(不参加)
モルガンスタンレーMUFG証券(不参加)
みずほ証券(参加)
SMBC日興証券(参加)
大和証券(参加)
SBI証券(参加)
楽天証券(参加)

参加メモ

上場

公開価格
初値

※ご注意※
・本記事は、新規株式発行並びに株式売出届出目論見書(訂正事項分含む)記載の内容と、それらに対する管理人なりの解釈を踏まえて作成しております。
・投資は自己責任で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました