【IPO】I-ne(4933)、東証マザーズに上場!

IPO

上場予定日は2020年9月25日。
同時上場は、STIフードホールディングス(2932)

I-ne(4933) の基本およびIPO情報

会社名(ふりがな 株式会社I-ne(あいえぬいー)
銘柄略称M-Ine
設立年月日 2007 年 3 月 28 日
所在地 大阪府大阪市北区中之島六丁目 1 番 21 号
事業内容 ヘアケア製品、美容家電、化粧品及び健康食品関連のファブレスメーカー
コード 4933
IPO調達資金の使途 国内及び海外における当社ブランドの認知度向上及び価値向上のための広告宣伝活動や販売促進活動の資金として
主幹事証券会社 SMBC日興証券㈱
主幹事以外の引受人 ㈱SBI証券、みずほ証券㈱、大和証券㈱、楽天証券㈱、三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱、マネックス証券㈱
想定価格 2,470円
仮条件決定 2,580~2,890円
公開価格2,890円

株主の状況( 上場前 )

氏名または名称所有株式数(株)株式の総数に対する所有株式数の割合(%)ロックアップ
YBO株式会社3,715,00052.82180日
大西 洋平2,885,00041.02180日
SMBC事業開発3号投資事業有限責任組合89,060
(89,060)
1.27
(1.27)
伊藤 翔哉70,000
(70,000)
1.00
(1.00)
180日
今井 新70,000
(70,000)
1.00
(1.00)
180日
杉元 将二70,000
(70,000)
1.00
(1.00)
180日
藤岡 礼記70,000
(70,000)
1.00
(1.00)
180日
橋本 恒平25,000
(25,000)
0.36
(0.36)
180日
門河 充5,000
(5,000)
0.07
(0.07)
小松 悠5,000
(5,000)
0.07
(0.07)

()内は、新株予約権による潜在株式数及びその割合であり、内数。
ロックアップ180日目は2021年3月23日。

I-ne(4933) の業績推移

ブックビルディング(BB)参加方針

証券会社名BB期間購入申込期間方針
SMBC証券9/8(火)5:00 ~ 9/14(月)17:009/16(水)5:00 ~ 9/18(金)17:00参加
SBI証券9/8(火)0:00 ~ 9/14(月)11:009/16(水)0:00 ~ 9/18(金)12:00参加
みずほ証券9/8(火)6:00 ~ 9/14(月)10:009/16(水)6:00 ~ 9/18(金)15:30不参加
大和証券9/8(火) ~ 9/14(月)11:009/16(水) ~ 9/18(金)9:00参加
楽天証券9/8(火)10:00 ~ 9/14(月)10:509/16(水)10:00 ~ 9/18(金)14:00参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券9/8(火) ~ 9/14(月)9/16(水) ~ 9/23(水)不参加
マネックス証券9/8(火)0:00 ~ 9/14(月)11:009/16(水)0:00 ~ 9/23(水)11:00参加

【2020/9/22記】
事業内容が女性向け製品を扱っていて、かつファブレスという点が前日上場予定のグラフィコ(4930)を連想してしまう。

業績推移を見る限り、頭打ち感あり。
ロックアップは180日でしっかり目ですね。

初値高騰は期待薄ですが、最近全く当たらないのでできる限り参加しました(事後報告)

I-ne(4933) のIPO 参加結果

証券会社名(管理人のBB方針)BB購入申込結果
SMBC証券(参加)100株落選
SBI証券(参加)100株落選
みずほ証券(不参加)
大和証券(参加)100株選外
楽天証券(参加)100株落選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券(不参加)
マネックス証券(参加)100株落選

参加メモ

【2020/9/22記】
全滅でした。みずほ、三菱~は資金繰りが難しかったことや、期待薄で参加しませんでした。
楽天は抽選倍率を確認したくて参加しました。結果は下のとおり。
約53倍でした。

昨今のIPOの過熱ぶりを加味すると、低めの倍率。
それほど人気がない。
つまり、初値高騰の可能性は低いということ。

上場

【2020/9/29記】
予定通り9/25東証マザーズに上場。初値は3,250円(公開価格比1.1倍、+360円)
初値はこんなもんですね。

しかし!同時上場のSTIフードホールディングス(2932)同様、上場2日目9/28に高値4,640円を記録しています。これまでの業績推移ではとても上昇する要素は見出せません。

2020年12月期の業績予想をクリアできるのであれば、更なる上昇も期待できるため決算が近くなったら注視するようにします!

 

※ご注意※
・本記事は、新規株式発行並びに株式売出届出目論見書(訂正事項分含む)記載の内容と、それらに対する管理人なりの解釈を踏まえて作成しております。
・投資は自己責任で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました